スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋天女放送局デビュー。 

新しいWEBラジオをひとつ開拓してみました。
小島幸子さんと小林ゆうさんの「日本橋天女放送局」
実はもう最終回をしてる番組だったりするんですけど、
バックナンバーが第1回から聞けるので、
とりあえず1回を聞いてみたところ…よし、次も聞こう☆
というかんじに。

小林さんのあまり見たことのない不思議なキャラクターが…。


小島「その悩み!一鳴きで解決してみせましょう!」
二人『千鳥が鳴く!』
小島「リスナーのお悩み、人生相談ごとを私たちがズバッと一言、
   つまり一鳴きで解決します」
小林「時には解決しないかもしれませんが、そんなときでさえ、
   ズバッと一言、一鳴きで、諦めます(あきらめます)

って…。素 晴 ら し く 断 言 口 調 で 。


∑あきらめんのっ!?

と、言われた瞬間にお茶を吹き出しそうになりました。



ほんとは「締めます(しめます)」だったようで、
漢字は確かに似てるけどさ(笑)


スポンサーサイト

ファイナルファンタジー12 

兄が買いました。
そして私が先にやってみました。

ヴァンが砂漠に出れるとこまでちょっとだけやってみたけど、
こーりゃ慣れるまではきついかなぁという印象。
慣れてしまえばどうってことないんでしょうけどね。
戦闘のシステム変更については、片手間にできなくなったのがきつい。
でも個人的にもっと辛いのが、視点の変更を自動でしてしまうこと…。
これって10あたりもそうでしたっけ…?
だいぶ前だからよく覚えてないんですけど
わたし立体の空間把握能力がないのか、
とにかく3Dだと自分がいる地点とか周りの把握が苦手なのに
勝手に視点の位置がくるくる変わられるとですね…
おそらく迷子大王になれるのではないかと…。

がんばって慣れよう…。はぁ。

ちなみにオジサマたちの声が素敵ですね。
ヴァンとパンネロの演技は…どうにかなりませんでしたか…。
アーシェは園崎さんなら大丈夫だろうけど…、
演技がアレだと聞くたびに凹むんですよね…。
できれば上手い人を使って欲しい…とつぶやきつつ、

第3次スパロボもあと4・5面でクリアだし、
適当に飽きないように回そうかな。

COYOTE RAGTIME SHOW 1話~4話 

「コヨーテラグタイムショウ」
うちの地域は見れないんですけどね、
某所で見れたので、がっつり拝見させてもらっちゃいました。
とりあえず…

クオリティ高ぇぇーーーー!

画も!演技も!

他のアニメも見習うべきですよ、すごいですよこれ。
見てて嬉しくなってきちゃった。
ビバップとかああいう雰囲気のアニメが好きっていうのもあるけど
それをおいても最近見た中でいろいろとトップだわこれ。
すごいハマッってしまいそう。

オジサマかっこいいし、
好きな声質の沢海さんとか湯屋さんとか出てるし、
そしてなんと言っても生天目さん演じるエイプリルが…
私の中で激しくツボ的キャラクター。
エイプリルたまんない、素敵。惚れた。
ああもういっそ殺してとか久々に思いましたね(笑)
エイプリルのセリフだけ常に繰り返して聞いてしまったじゃないか。


ストロベリー・パニック 16話 

うちの地方はストパニは1週遅れ、
ウィッチブレイドはちょっと早めの放送なんですよね。
足して2で割ったらちょうどいいのに。


本日のメインは舞台のカルメン。
いやー、スピカのお二人はみごとに悪者ですな。
何か企んでるところもあるんだろうけど
ただ単に性格悪そうだという話もあったりなかったり。
とりあえずいろいろと壊してみたいお年頃なのかしら(違)

渚砂がどうやって絡んでくるのかと思ったら、
なるほど代役ですか。練習付き合ってたもんね。

なにはともあれ、今回はなば様の舞台演技の熱演に
ホクホクとさせていただきまして大変楽しゅうございました。

ちなみに渚砂の演技についてはあれはわざと多少下手に演じているのか
それとも…いや…これ以上は考えまい。うん☆

新井里美嬢 

コヨーテのWEBラジオ、最新2回分聞きました。



「下屋則子のコヨーテレディオショー!」



…はい?
さらっと乗っ取りですか下屋さん?


「どーもー!コヨーテ△■※▲○★ショー、チェルシー役の下屋則子です!」

しかもいきなり噛みますか下屋さんw

「いやぁ~、突然の登場に戸惑ってる方!安心してください☆
いちばん戸惑ってるのは、私ですから~!イエイ!(いえい~!)」

…そうですか、ゲストは新井里美嬢ですか(笑)
フライング声だしは趣味なんだろうか。
まあ、おもしろければ全て問題なしですな。


どうやら生天目さんがのっぴきならない事情により、
下屋さんが臨時パーソナリティーのようでしたが、
パーソナリティの下屋さんとゲストの玉木さんが同じ3回という出演回数で、
新井さんにいたっては5回目の出演…。どういうこっちゃいw

新井さんは我が道を突き進むわ、玉木さんもなんだかおかしいし、
それに負けるかと思いきや声の雰囲気とは裏腹に超オレ様パーソナリティな下屋さん。
なんだかもうわけわからない状態でしたが、クセになりそうかも(笑)

しかしメロメロおじさまのコーナーで演技をしてるときの
新井さんの豹変ぶりというか、ギャップがツボであります。
大人の女性の演技が出来る声優さんっていいね。



「自分であることを忘れるんだぁ」

メロメロセリフを言うのに照れる下屋さんに発した
新井里美さんの発言。

確かに忘れなきゃできないだろうな…。

COYOTE Radio Show 

なばためさんがパーソナリティをしてるWEBラジオ、
「コヨーテレディオショー」
結構前から知ってはいたんですが、
やっと第1回放送から10回くらいまでバックナンバーを聞いてみました。
しかし…新井里美さんという名前は聞いたことあったけどこんな人だったとは。
とにかく暴走。止まらない。己が道を突き進んで、
なんていうか…かみ合ってないようで
かみ合ってないかもしれない会話(ダメじゃん)が、
なんだかクセになりそうですよ。
演技になると妙に上手いし。(外画とかやってるからかな)

「ウザイなー」と思うか「おもしろい」と思うか
好き嫌いはっきり分かれそうなタイプではあるんですけどね。

私はするめを噛んでるかのように気になって
聞いてるうちにだんだんと…。何かが壊れていったんだろうかw
ただ、たぶん彼女にはある程度まとめられる、
手綱を握ってくれる人が必要ではあるだろうなと思われます(笑)

巫女ラジ 






えーっと…「いとネットなばた!」の勝者へのご褒美は
能登麻美子とオマケにDSと理解していいんでしょうか(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。