スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第5話 『冷たい手、温かい手』 

春香と雪歩の関係が掘り下げられる第5話。


ネーブラが後ろにひかえてるとはいえ単独でのドロップの撃破に成功する春香。
真の態度がなんというか…いつか壁にぶつかりそうな設定感ばりばり。

雪歩は学校の屋上でバスケットボールを持って考え事。
あ、シュートした。あ、はずした。
なにやら思いつめてるのかもしれません。

先生であるあずささんから、追試を言い渡されてしまう二人。
春香は理論、雪歩は実技だそうで。
「思い当たるとこあるでしょう?」
この言われ方はなんとも切ないというかなんというかw

「試験は2週間後。結果は進退に大きく関わるからそのつもりで」
春香が焦ってどんな関わり方するのか聞いてもさらっとスルー。
うーん大人なあずささん…てかおまえ誰だーーーーー!
あずささんじゃねーよーーーーー…(泣)
っと…たまに思ってしまうんですよね…どうしても。
おもしろいんだけどさぁ。
他のキャラはよく知らなくて良かった…と思ってしまう。
しかしアイドルマスターってのはシビアなんですね。
結構早くにはっきり適性が出ちゃうのかな?切り捨てるの早い…。

純喫茶ムッシュ(笑)でなにやらカリカリやっている春香・雪歩・伊織。
ファミレスとかじゃなくて純喫茶っていうのがすごいな。
おでこサンシャインとはすっかりお友達になったようですね☆

無言な雪歩はインベルの起動テストで反応がなかったことを思い出して考え事の様子。
そんなところにやよい乱入。
「ごめんねー、こんなこと頼んじゃって。」
てか勉強じゃなかったのか!?
てっきり何か勉強か宿題でもやってるのかと思ってたんですが、
まさかやよいの番組への投稿葉書とは(苦笑)

「てゆーかこれ以上ハガキ減るとまじで番組打ち切りっつーか
打ち切り打ち切りきりきりきりきり…ふふふふ」
あいかわらずだけどナイスあみっけ(笑)
マイペースだなぁやよい。
特選私のおまじないコーナーとかなんともおもしろみのなさそうなコーナー…。
まずはコーナーの考え直しなおしから始めてみてはどうだろう。


春香と雪歩はお互い苦手なものを教えあって勉強することに。
が、雪歩の先生役は大丈夫だとして、
春香の助言は雪歩には伝わらない。私にも伝わらないw
こうしてああしてそうするの!とかじゃなぁ…。
その教え方を見てられなくて覗き見してた律子と伊織が登場しちゃいます。
律子に乗せられ春香の勢いにおされて、伊織が結局コーチになることに。
てかノリノリすぎだ伊織(笑)
その竹刀どこからもってきたんですかっ!
そのでっかいグラサンなんだーーー!w

「いいかぁ私がコーチになったからには貴様を3年で全国を狙える選手にしてやる」

「はいっ!コーチ!」

返事しちゃうのかよ雪歩っ!

違う。とにかくいろいろ間違ってる。

もはやあれを青春のひとことで片付けてしまう律子さんがすごすぎる。


お風呂にはいってる律子と伊織、いいコンビだなぁ。
律子は伊織のこと、からかいながらもよく分かってるし
うまくコントロールもできるみたいだし。
ただどうしても舞と碧ちゃん…とか思ってしまうわけですが…w


そして茶室で密談、課長とあずささん。あの茶室、課長の趣味なのかな。渋い。

あの二人はどうですかと聞かれ、がんばってますよ二人ともと答えるあずささん。

ただ、春香はともかく雪歩は…という話題。うーん、シビア。
結果次第ではマスターの候補からはずすと。

それに対して「彼女たちを信じるしかありませんね」と課長。

雪歩が一皮向けれるかどうか、それをうまくサポートできるかどうか??
ってところなのかな。


ここからはさらっとテストの前日までの努力の様子が。
挿入歌は…春香の声ですね。キャラソンもだすのか…。

シュミレーターでのドロップの撃破に成功する雪歩。
てか伊織はコーチ時はつねにあの格好だったのか
ということのほうが個人的には気になるわけですがw

伊織たちは許可なくインベルを動かそうとするが、雪歩に反応はしない。
たとえシュミレーターでの操縦がうまくなっても
アイドルが動いてくれないとどうしようもないもんなぁ。
でも、真や伊織でも動かないものを動かすことがテストって、
雪歩だけ妙に厳しくないか?春香が動かせたのは特別だとしても…、
真たちも動かせるネーブラが動かせないっていうのなら問題だろうけどど。
ネーブラはもう担当が2人いるから、春香たちのオーディションが
インベル担当を探すものだったっていうのなら分かるけど、
春香がインベルを動かしたのはオーディションに受かった後だったわけだし…。
そこだけは気になってしょうがないんですよね。


テスト当日の朝、春香は雪歩を連れてどこかにいこうとする。

再開発地区の一番高いビルの屋上にお稲荷さんがあって
それに願掛けするといちばん大事な願いがかなう、らしい。

どうでもいいが遅刻は大丈夫なのかなー。
追試で遅刻とかもうさようなら状態ですよ、ほんと。

それを心配する雪歩に、春香は能天気に返す。
「私の大切な友達のためだもん、今日は特別だよ」
…それにうつむき鞄を持つ手を強く握り締める雪歩。
…お?なんだかもしかして春香に負の感情でも持ってるのか?あらあらあらー。

そして雪歩の本音が。
春香はがんばって答えのだせる人だけど、
自分は失敗したらどうしよう、嫌われたらどうしようって怖がってばかりだと。
「いちばん大事な願いなんて私には叶えられっこない。
大事な人と一緒にもいられない…。いつもひとりで…。だからインベルも…」

んー、なにやら意外に重い過去を持ってるのかも?

が、

「私もそうだったよ。私ね、お父さんとお母さん、いないんだ。
ある日、いなくなっちゃった」

不幸自慢なら負けてなかったーーーーっ。

春香は自分も雪歩と同じ思いだったがやよいや友達に応援してもらって
怖がっていたらいちばんの願いはかなわないと、
必要なのはほんのちょっとの勇気と強い気持ちだということを
教えてもらったと雪歩に告げる。そしてそれは雪歩も持っていると。

「だからインベルにだってきっと通じる、答えてくれるよ」

雪歩は泣きながらも笑顔を見せる。

3話でインベルに語りかけたことを今度は雪歩に伝えたかんじかな。
こう考えるとやよいの底抜けの明るさが春香を通じて
何人も救ったことにもなるわけだ。やよいすごいわ(笑)


雪歩のテストに千佳子さん映った!!
しゃべる?しゃべる?しゃべらねーーーーーーー!(泣)


しかし、雪歩はインベルを起動させられなかった。
そしてアイドルマスターとして不合格になる。
あずさに反論する春香だったがもちろん認められない。

結局、課長の頼みによって雪歩は管制など春香のバックアップをすることに。

「天海さんは素質はあるがまだまだあぶなっかしい
だからあなたに支えていただきたいのです、しっかりとね」

課長オイシイなぁ。
なるほど~、雪歩はライバルじゃなくて
春香の完全なる味方となれる立ち居地に持っていったわけですね。

「私のいちばんの願い、あきらめたわけじゃないですから。
ちょっと形がかわっただけです。」

これを前向きに考えられるようになったのは今回の雪歩の変化かな。

これからもよろしくおねがいしますと握手をしようとする雪歩に
応じるかと思いきや春香はぎゅーっと抱きしめてしまう。
「がんばろうね、ずっと一緒に、ずっと…」
百合かっ、百合なのかっ!!反応しろってことなのかーーーー!(違)
そしてもちろん寝る雪歩。


お疲れ様会のようなときの会話で
「バカリボンって言わないでよっでこちゃんのくせに~」
「でこってでこだけどでこじゃなくてっ」
…おでこサンシャインがでこを認めたw


自室で携帯を見て驚いたあとに喜ぶ雪歩。

そして夜中、春香がトイレから出てきたときに
雨の中、玄関の扉が開く音、外を歩く音が。
だが春香は寝ぼけてて気にしない。

そして無人の雪歩の部屋…

「私の、いちばんの願いを、いつか…」

エンディングになだれこみ。


っておおおおおおおいいいいいいーーーーーー!!

どういうことだっ!どういうことだーーーー!!

え?雪歩、いなくなったとかそういうかんじですか。
まさか来週も雪歩でなにやらあるのでしょうか。

まあ春香と雪歩の関係はもうちょっとなにかありそうではありますが。


と こ ろ で 千 早 は ど う な っ た 。




次回予告の意味不明っぷりは舞-HiMEシリーズから続くものですね。
それもおもしろいんだけど次回予告はちゃんとあおって欲しいとも思う微妙な思い。
まあ今回は麻美子がかわいいからよしとしよう(まて)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/148-c8753d5e

レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第5話 冷たい手、温かい手

品質評価 21 / 萌え評価 17 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 26 / お色気評価 27 / 総合評価 18レビュー数 123 件  アイドルチーム主任のあずさから追試を言い渡された春香と雪歩。春香は理論、雪歩は実技。この試験に合格しなければ、アイドルマスターからは

  • [2007/08/24 15:06]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。