スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 『魔神が生まれた日』 

特に見るつもりはなかったなのに、
うっかりさぁやと新井里美嬢のラジオなんかを見つけてしまったために
とりあえず見ることにしてみましたよ。

ふむ、メインは少年2人。
大国に支配された日本がエリア11と呼ばれてる、と。
で、少年が大国に反逆するストーリーと考えてれば良いのでしょうかね。
作画はCLAMPだけど、ストーリーとかは違うんですよね?
でもなんかこう血が飛び散る場面とかを見ると、
聖伝やXなんかを思い起こしてしまうのは、私がCLAMPを読みすぎなせいでしょうか。

ちょっと重めなかんじで始まりましたが、
これからどうなっていくのか・・ストーリーが面白ければ見続けられそう。
ただ、敵の死に方にちょっと「うわ・・」と思ってしまったので、
あまり精神的に痛いシーンが多いようだと、きついかもしれないなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/16-f3a28e2d

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 「魔神が生まれた日」

「コードギアス 反逆のルルーシュ」エンディングテーマ: 勇侠青春謳/ALI PROJECTブリタニア帝国の属領となり、自由と権利と名前を奪われた日本。エリア11・・・その数字が敗戦国日本の新しい名前・・・。シンジュクゲットーでテロリストとブリタニア軍の戦いに巻き込ま...

  • [2006/10/08 01:09]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。