スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第8話 『コンペイトウ夜話』  

ミッション終了後、前回迎えに来てくれたお礼をインベルに告げ、
インベルの故郷も見せてほしいなという春香。
そのとき何か宇宙の映像が映る。

あら、これはもしかしてインベルの…?
順調に愛を育んでますねぇ(違)


カニの着ぐるみをきたやよいは春香を驚かそうと突然学校を訪れるも
名瀬に臨海学校中だと告げられる。名瀬は居残りですか。
…あいかわらずかわいそうな役回りを…w

そんななか春香たちは南の海に。
一応は仕事でインベルたちのテストをしにきたみたいですが、
課長は慰労もかねてるから海をエンジョイしてきていいと。
しかし…課長…その組み合わせは…ガウンじゃなくて
薄いコートみたいだしピンクのぴっちり水着…なんて変態チックな(げふん)

「さあ、海が呼んでますよ」
「課長はお仕事が呼んでいますよ」
「…はい(しょぼん)」

なんだこの迷コンビw
あの課長に勝てるのはあずささんくらいでしょうね。

明日のテストに備えてインベルはメンテナンス。
律子に好きな色を聞かれる春香はピンクだと答えるが…
うーわー…明日インベルが真っピンクになってないことを祈るw

場面は海ではしゃぐ一同へ。
泳ぐ伊織と、上着を着たままナマコを捕まえやよいへのお土産にしようとする春香。
どうやって持って帰る気だ。
せっかく海にきたのに水着にならないでどーすると伊織が怒り、
恥ずかしがる春香がじゃれ合っていると、おくれて雪歩が到着。
そしてそのナイス乳に目を奪われるみなさん。
「なにか…ついてます…か?」
「うん、ついてる」
「おもいっきり…」
乳を撫で回す春香。まだ負けてない勝負はこれからだと悔しがる伊織だったが…。

まあ君の乳はおそらく無理だろう(笑)
それにしてもスタイルそんなによかったんだね、雪歩。
ほんとに成長して…(それはゲーム版)

そこにノズルの全開噴射実験の大きな音が響く。
あんなに火が出てたら熱くないのかなという春香に、
足の裏についてるんだから熱いわけないと伊織はあきれる。
しかしどうも気になるらしい春香はインベルの様子を見に行くと言って走っていってしまう。

もうすっかりゾッコンですねぇ、春香は。

工場の中を覗くとメカニックたちがネーブラの作業を行っていた。
千佳子さんしゃべったーーーー!ああもう進藤さん素敵。
真が覗いてる春香に気づくもスルー。
春香は工場の奥でやっとインベルを見つけるが見たこともない姿になっていた。
驚いてる春香にあずさが声をかける。

丸い球体のようなものがインベルのコアで、
そのなかにあるのがほんとのインベルだと。

そのころ海では寝そべる伊織が雪歩にオイルをぬらせつつ
春香の心配をする雪歩たちにほっときなさいという。
相変わらずの見事なツンデレっぷりです。


アイドルについて春香に語るあずささん。
107年前、月の崩壊によって引き起こされた災害ロストアルテミス。
かつて月であったものの中から複雑なシリコン構造体が見つかる。
それが今のアイドルであり、人類が作ったものではない。
そしてそれは無限とも思えるエネルギーを有していた。
二人の天才がその構造体の解析に成功し、生まれたのがプロメテウスであり、インベルはその最初の一体だと。
アイドルの開発はおおむね順調だったが、何故か女性にしか反応をしめさず、
しかも操縦できるのは特定の人だけという問題があった。
心があるかどうかも分からないというあずさに、
春香がインベルには心があるというが
機械的な反射運動かもしれないと返されてしまう。

うーん、なにかあずささんの言葉に含むものがあるような気がするんだよなぁ。
この人、何かびっくりエピソードがあるんじゃないかとたまに不安になります。

インベル、やっぱりピンクにされちゃったーーーーw
全身じゃなくてよかったね。というしか(苦笑)

そこにこんがり肌の伊織たちが登場。
サンオイル塗りすぎじゃないかい雪歩…。

インベルも喜んでるという律子に「そう…ですね…」と春香。
その様子を目ざとく見つける伊織。
ほんとに友達思いのツンデレ娘ですな。

みんなに温泉につかりながら、
「アイドルがなんなのかなんて難しいこと考えても仕方ないでしょ
インベルはインベルでしかないんだから」と春香に話す伊織。

前にここであずささんから同じ話を聞いた伊織には察しがついていたようです。

てか雪歩、風呂で寝るのは本気でやばいからやめなさいっw
伊織をお湯の中に落とした時の雪歩の目が非常に悪なんですけど…、
寝ぼけてたからですか…それとも本性ですか。

春香は伊織のおかげで「インベルはインベル、私は私」
となにやら自信を持った模様です。

って勝手にインベル持ち出して海行ったーーーー!
「海、行こっか(はぁと)」ってデートさそうんじゃないんだから(笑)
いいのか、それは許されることなのかw
課長とあずささんが微笑ましく見守ってるオチなのか!

と思ったらあずささんには話通してあったのね。
まあ春香もさすがにそこまで無茶苦茶でもないわけか。


お散歩の休憩中、外に出てインベルに語りかける春香。
「今までのインベルは知らないけど、これからのインベルはこれから知っていけばいい。インベルのこともっと知りたい、だからまずは私のこともっと知ってほしい。」
といきなり上着を脱いで恥ずかしそうにピンクの水着を見せる春香。

ってインベル、カメラをズームにしやがったーーーーー!!
しかも録画ーーーーーーーー!!!(笑)
むっつりか、むっつり派なのか、インベルっ!?
むっつり引きこもり少年系ロボット…新しいロボットですね☆

そんなこととは露知らず自己紹介を始める春香。
その途中、空に光の帯のようなコンペイトウスノウと呼ばれるものが輝く。

雪歩はそれを見て携帯にぶらさがるキリンを見つめ、
真は風呂に入りながら近くを歩くカニを周りを気にしながらも無邪気な笑顔で…って笑顔っ!!!
うはっ…こういうキャラの笑顔って破壊力高いっすね!


と、いうわけで…今週いちばんかわいそうなのって名瀬だと思うんだ…私。
虐げられる場面もそうなく、でも虐げられていると。
まみこがんばれ、超がんばれ。

お、来週は亜美が出るのね。1人…なのかな。真美は?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/162-baaaa8f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。