スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋からのアニメ4本まとめて感想 

ヤマトナデシコ七変化 第1話「暗闇に射しこむ光」

スナコの声が思ってたより高いことに少し違和感がー。
こんなんじゃない!ってほど思い入れがあるわけでもないんですけども・・。
作画もそんなに崩れてないし、イメージは壊してないんじゃないでしょうか?
ここからどんどんスナコのコワイところが出てこればいいな(笑)
個人的にキャスト見て「キャスティングした人すげぇよ、よく気づいたよ!」
とか思った、乃依ちゃんの中原さんがすごく楽しみだったりします。
乃依ちゃんってどのくらいで出てきたっけか・・・。



護くんに女神の祝福を! 第1話「恋するビアトリス」

気楽に楽しめるファンタジーなラブコメ?おもしろかった。
なんで見たかって能登さんが変わった役をやるっていうから・・・(ぼそぼそ)
うん、素敵にオモシロイ役デシタネ。あんな能登さんも素敵。



乙女はお姉さまに恋してる 第1話「口紅(ルージュ)をひいた王子様」

堀江さんに男の子役は無理だと思います先生!
まあなんか男の子として括ってないんでしょうね、おそらく。
うーむ・・ますみんとか智秋さんが気になるのでもうしばらく様子見。
おもしろくなかったら暇じゃなければ切りだなぁ。



史上最強の弟子ケンイチ 第1話「梁山泊!豪傑の集いし場所」

これ、原作けっこう好きです。
最初こんなだったなあと懐かしい気分になれましたね~。
達人たちのキャストが異様に豪華なのは何故でしょうか。
能登さんがいたから見たわけじゃありませんよ、チガイマスヨ。
はじめのストーリー思い出せないので次が気になる。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/19-0bd6615a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。