スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珊瑚・瑠璃、優季、愛佳 

とりあえずこのみと花梨以外は終わりました。
この2人はまあ気が向いたら…(汗)ごめんよレレイ…。


るーこルートで聞いた珊瑚の主人公の名前の呼び方が可愛くて、
思わず愛佳より珊瑚・瑠璃のルートを先にしてしまいました。
しかしこのルートはなんともある意味盛りだくさんで…w
まさか百合的なものまで出てくるとは思わなんだ(笑)


隠しキャラ的な優季ルートはこれもまたるーこと同じ不思議現象あり。
うーん摩訶不思議。(ARIAを見ながら書いてみる)


んで、愛佳。話も長くて途中も結構よかったんだけど…、
最後なんかちょっと…よくわかんないというか納得できないというか…。
まあその辺さらっと華麗にスルーにしておきます。
愛佳が可愛いからいいじゃないか。
妹の郁乃の声(神崎ちろ)が鈴凛に聞こえてしょうがなかったとか、
そんなことは決してない、もちろんない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/54-1c6bbad6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。