スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・カザド 第1話 『逃げる女』  

さあ今シーズンもやってまいりました新アニメチェック。
まずいちばん最初はスタッフの組み合わせが気になりすぎる「エル・カザド」。

キャラデザが菊地さん、監督が真下さん、音楽が梶浦さんでガンアクションって…

それなんてNOIR?

1話見ただけじゃなんともいえないなぁ。
もうちょっと見てから継続かどうか判断を…ってことはつまり
1話見ただけでは惹きこまれるものはそんなになかったということでも(ゲフンゴフン)
いかんせんNOIRを好きすぎだっただけに、無口で抑揚のない喋りのエリスと
(多少違いはあるけど)明るめなナディが霧香とミレイユとかぶっててなんともうーん。

でも静さまが素敵だからね!ああいうかんじの役好きだしね!
それだけでも見ちゃうかもね!

今回のベストヒット静様「遺言があったらどうぞ?

とくに「どうぞ?」のあたりが好みにストライクな言い方だったから思わずニヤけたw
あとは久川さんの変わり身っぷりはすごいねやっぱり。かっこええわー。
それからおばーちゃんが好きだったんだよぅ…。


まあNOIRが好きなだけあって作品の雰囲気とか好みなのは間違いないわけだし
なんだかんだ言って菊地さんのキャラデザ好きだし梶浦さんはもっともっと好きだし
エンディングがFiction Janction Yuukaだし、ナオーーーー!(作品違い)
しばらくそのまま見続けそうな気がします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/87-fbc01678

レビュー・評価:エル・カザド/第1話「逃げる女」

品質評価 23 / 萌え評価 22 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 6 / お色気評価 7 / 総合評価 12レビュー数 170 件 物理学者ハインツの殺害容疑で追われるエリスには、裏社会で巨額の賞金がかけられていた。女賞金稼ぎのナディは、メキシコの田舎町でエリスを見つ

  • [2007/06/12 17:12]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。