スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話 『上京ペンギン』 

最初の、「次の方どうぞ」で麻美子!とテンションをあがりました。
まあそれはおいといて。
キャストがそれなんて舞-HiME関連?なかんじのアイマスですよ。
アイマスファンにとってアイマスという名をつけるなと思うだろうアイマスです。
まあ私はゲーム自体は体験版くらいしかやったことないので
そこまでいろんなキャラについてこだわるつもりはないんですが、
アイマスレディオを聞いてる身としてあずささんと千早が…(泣)
これはもう舞-HiMEと同じようにスターシステムなんだと
考えるしかないほどのキャラの変わりようで…。
でもその考え方をしようにも智秋さんとミンゴスでもないんだよーーー!!
あのまったりとした大ボケあずささんがずいぶんとご成長なさって…
千早もぜんぜん違うし。だれだあれはー。
くそう…何が悔しいってボケボケじゃなくて智秋さんじゃない
あずささんが出てるアイマスなんておもしろいかーーー!
なんて思ってたのにそれ相応のレベルでおもしろく作ってきたことが悔しいw
キャスト陣もまあ最近の人気どころ見事に集めてきましたなぁだし、
くそー、なんだこのもやもやは。
いっそのこと好きじゃない方がやってたらもっとすっきり嫌だと
言えたかもしれないけど…智さん昔から結構好きなんだよ!!(笑)


ストーリーもまったくの別物。
予習してないからよくわからないけど、
アイドルってのはテレビのアイドルじゃなくて隕石みたいなのを壊すロボットの操縦者?
いやロボットがアイドルで操縦者がアイドルマスターってことなのかな?
主人公の春香は普通にアイドルになるつもりでオーディション受けてたみたいだけど、
あれは彼女だけが勘違いしてるのかみんな隠されてたのか。
でも雪歩は知ってそうな。おそらく春香だけおばかなんでしょうきっとw
しかし…あのしっかりあずささんはいったい何者?
千早もあのおそらく鍵だろうものを持ってたけどいったい?
あの金髪の子はなんなのか。
果たして公式サイトでどのくらい分かるのかいまからいってきまーす。






ほうほう、あずささんは元アイドルマスターで今は主任さん。
千早はその対抗組織のエースパイロットね。
金髪の子については今のところなぞなのね。なるほど。

ついでにいえば静留進藤さん出るじゃないですか!
オペレーター麻美子、整備責任者進藤さん、医務員柚木さんって…生徒会きたーーー!
もういっそ進藤さんは京都弁でいいじゃないw

そうそう真の声の喜多村さん、たしか桃華月憚にもでてたけど、
こっちの声なかなかいいね。まみまみ…もといオペレーターの名瀬とのやりとりから、
この2人できてる?とか百合なことオモッテナイヨ!w

EDの歌が良いですねぇ、入り方もいいかんじ。ひきこむのうめーなーこのやろー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/95-7c5b9554

レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第1話 上京ペンギン

品質評価 30 / 萌え評価 30 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 5 / お色気評価 30 / 総合評価 19レビュー数 216 件 わたし天海春香15歳。今度「アイドルマスター・プロジェクト」のアイドルオーディションに合格して1人上京することになりました。そして、...

  • [2007/10/06 20:26]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。