スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ 第1話 『プレリュード 紅の精霊』 

原作はギャルゲーかライトノベルかな?
精霊と人が共存する世界で、精霊と契約をしてその力を使うことができるのが楽士。
で、主人公はなんだか大きな力を持ってるっぽいヒロインの精霊と契約をしているお話。
奈々ちゃん利奈さん川澄さん…いいね、キャスティングはいいね。
でも特に自分的に盛り上がることもなく印象に残ることもなく1話終わってしまった印象。
なによりも頭をよぎったのが…なんか…絵の雰囲気が明け瑠璃な…気が…(汗)
まさかとは思うけど作画レベルまで同じようなかんじなんてことは…。

ま、でも見る時間確保できなかったら切る候補かなぁ。
キャスト的には見たいんだけど…内容に惹かれないし時間もない…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asher5.blog70.fc2.com/tb.php/98-26e64721

レビュー・評価:神曲奏界ポリフォニカ(アニメ)/第1楽章 「プレリュード 紅の精霊」

品質評価 27 / 萌え評価 41 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 12 / お色気評価 19 / 総合評価 19レビュー数 104 件 人間と精霊が共存する大陸「ポリフォニカ」。その大陸の中心、帝都メイナードの街に出張にやってきた新米神曲楽士タタラ・フォロンとその契約精

  • [2007/10/02 20:50]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。