スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえばアニメ感想とか 

秋の新番組の1話をひととおりチェックした後、ほとんど言及してませんでしたね(笑)
秋始まりの新アニメは私にしてはかなりがんばってついていきました!

最終話まで見たアニメ
・BLUE DROP~天使達の戯曲~
コレ地味に面白かったです。
最初の方で切ろうかなぁとも考えたんですけど、
途中からは続きが気になって…踏み止まってよかった。
あと、最後の最後まで結局ナバ様が戦艦の名無しクルーの役だったのが印象的で(笑)
いつモブじゃなくて新キャラで出てくるんだろうって思ってたのにw

・みなみけ
まあ続いてるっちゃあ続いてるんですが制作会社が違うらしいですね。
キャラがみんなたちまくり。癖になる空気感です。

・もやしもん
思わず原作まで買いあさってしまった…。
キャストが私的オールスターにあと一歩みたいなメンツなのも良かったけど、
なにより内容が面白かった!作画も安定してましたし。



とりあえず今現在ついていってるアニメ
・獣神演武
・灼眼のシャナ?
・バンブーブレード -BAMBOO BLADE-
・ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス
・CLANNAD -クラナド-
・キミキス -pure rouge-

自分にしてはかなりすごい数だ(笑)

ただ1月からの新アニメが
・ARIA
・君が主で執事が俺で
・みなみけ~おかわり~
の3つしか見てないんですけどね。
みなみけは新アニメとカウントしていいのかも微妙だしw
前クールからの続きものが多いからこれ以上増やしたらきついな~。
ラジオも早く消化しないと…(汗)

ドリル。 

3話で見るのがとまってた「天元突破グレンラガン」を最終回まで見ました。

まさかあそこまで壮大な話だったとは…!
3話の時点ではまさか泣かされるとは思ってなかったです(笑)
いやー、面白かったです。小難しいのが好きな人もいるけど、
私はどちらかというとこういうのの方が好き。
昔ながらの良いところはありつつ、勧善懲悪じゃなかったところも良かったですし。

そういえばデススパイラルが上川隆也だったことに終わってから気付いたんですが、
戦いのシーンの迫力が凄くて、誰が声あててるんだろうって気になったくらい。
やっぱり舞台上がりとかでしっかり演技力のある人は、
声だけの演技でも出来るんだなぁと感心してしまいましたよ。
まあセンスもあるのかもしれないですけどね~。

ヤマモト・ヨーコ 

何を思ったか「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」のアニメ版第1話を視聴中。
ヤマモト・ヨーコ、ラジオドラマとかコミック版とかすごい好きだったんですよねー。
なのにアニメ版見てないとかどういうことなのかというのは置いといて、
オデコ…じゃなくてまどかのキャラが最高過ぎる(笑)
ただやっぱり紅葉の声が…なぁ…私はラジオドラマが刷り込まれてるので、
どうしても違和感が…。雪野さん嫌いじゃないんだけど、
新山さんじゃないのがすごく寂しいです、どうしようもならないことだけど。

さて、とりあえず1話だけ見終わらせるかな。

アニメ秋新番第1話プチチェック6 

キミキス -pure rouge- 第1話 『meet again』

主人公分裂事件。いやはやそうくるか。
まあラジオ聞いてるだけでラジオドラマでしか知らないから違和感とかはよく分からないけど。
しかし分裂したところで人数足らないけど、どうする気なんだろう。
はたして誰と誰をくっつけるのか。ていうかまみまみとうどんはまだか。
あと、春菜さんの摩央ねーちゃんが良い感じ。こういう姉キャラは大好きだ。
おそらくゲームをやったら最初に狙いに行くだろうなぁ。だって私はタマ姉好きですから。


Myself ; Yourself -マイセルフ ユアセルフ- 第1話 『なつかしい場所』

なんともすさまじき金朋劇場(笑)
ていうか5年の間にななかちゃんにいったい何が。
さりげに豪華キャストなのもびびりましたね。
そしてまどかちゃんは気付かなかった。
うーん、まあ切ってもいいかな。



もやしもん 第1話 『農大菌物語』

斬新すぎる…すげえ。めちゃくちゃ笑った。
さぁやが行方不明の女子大生役をやるっていう情報しか頭に入ってなかったから、
勝手に大人しめのキャラを想像してたんで、びびった…女王さま系きたーー!wと。
あの声いいわー、大人しめ系より好みの声色です。

実家の味噌がよかった…タダヤスー!とかめちゃ可愛い。
あれが冬馬さん?意外なキャストだなぁ。
まあでもあんな風に菌がうようよしてるの見えたら、
あれだけ可愛く見えたとしても激しくイヤですね。

そして先生…黒い…。

アニメ秋新番第1話プチチェック5 

もっけ 第1話 『ミコシ』

奈々ちゃんと川澄さんの姉妹。2人とも可愛いよー。
物の怪的なものを倒すとか派手なものじゃなくて
身を守るための昔からの対処法を身につけるというお話?
想像してたより真面目路線だったけどぶっちゃけそんなに惹かれるところもないかなぁ。
OPの小坂さんの声が三重野さんの歌声にチョイ似だなとかだと思いました。



ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス 1話 『共鳴 ―つないだ手―』

うーん、さっぱり意味が分からない☆
ついでに登場人物が多くて同一人物なのか別人なのか判別できないー!

いきなり主人公が事故で家族を失うところから始まったんですけど、
声を聞いて、そうか邑子姉は妹役か~なんて思ってたのにまさかの開始早々離脱ですよw
この作品はみなさん兼役が多そうですね。
OP見ると主人公とお友達は対立関係にでもなるのかな、と。
あと他にもなんだか立場思惑入り乱れてそうなかんじ。
1話だけじゃ判断できないなぁ。

ちなみにどこかで見たことのあるキャラデザと乳(ヲイ)だと思ったら
ウィッチブレイドでしたね、確かあれがあんなんだった気が。同じGONZOさんのようですし。

ていうか題名だけ見て、完璧に異世界ファンタジーものだと思ってましたよ。




CLANNAD -クラナド- 1話 『桜舞い散る坂道で』

これもゲーム原作だという認識くらいしかなかったけど、
ギャルゲー的アニメかと思ったらなんだかいろいろありそうな…。
コメディ部分のテンポが好みで見やすいです。
シリアス部分はなんだか謎も多そうで構成がちょっと独特だけど続きも見ようかなと。

とりあえず麻美子が出るまでは!(笑)

そういや委員長のお姉ちゃん、涼ちゃんだって気付かなかった!
あんな声も出せるんですねぇ、まあしっかり出演作品追ってるわけじゃないですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。